Loading

おにゃんこ先生お守りティー

体と心を癒し温める


 

購入する

 

妊活中の冷え、心身の疲れ

そのままにしていませんか?

 

心身にストレスがかかると血流は滞り、体は冷え

ホルモンバランスの調子を崩しやすくなります

 

そんな妊活に天敵なストレスを

あなたは毎日癒すことができていますか?

 

疲れていること

ストレスがあること

が当たり前になっていませんか?

 

時には心穏やかに

心と体を癒す時間も必要です

 

リラックスし、心身ともに力が抜けることで

血液の循環が促され、ホルモンバランスが整い、

子宮や卵巣の環境が良くなります。

 

皆さんの体と心を瞬時に癒し,温める

妊活中の方々のために作った

メディカルハーブティーが

 

あなたの妊活のお守りに

なっていただければ幸いです。

 

11種類のメディカルハーブを

贅沢に効果的にブレンド

ルイボス

【ルイボス】はミネラル(鉄・亜鉛など)やポリフェノールを豊富に含んだ南アフリカ原産の針葉樹から作られるハーブです。卵子の質の低下につながる「活性酸素」を除去してくれるSOD(抗酸化作用のある酵素)が含まれているので妊活中に最も愛飲されているハーブのひとつになります。

シャタバリ

世界最古の長寿の科学でインド/スリランカ発祥の伝統医療であるアーユルヴェーダでは【シャタバリ】子供が欲しい人には欠かせない妊活力の高いハーブと言われています。
女性の強壮剤として使われることからもありシャタバリを飲めば「100人の夫を持てる」とも言われています。
女性ホルモンに似た働きをする植物性エストロゲンも含み女性特有の不調やリズムを調整し不安やストレスを和らげてくれる存在としても心強いハーブになります。

ダンディライオン

【ダンディライオン】は繁殖力にすぐれているタンポポの根っこです。
ダンディライオンの根に含まれる苦味質が内臓である消化管や肝臓、胆のうの機能回復にも効果があると言われ、化学物質や溜まった老廃物である『毒素』を体の外に出してくれる働きがある強い味方です。
子宮内膜症や子宮筋腫、卵巣嚢胞などにも働きかけると言われており生殖器全体の血の巡りを整え、デトックス機能を高めてくれるハーブです

ローズペタル

【ローズペタル】はリラクゼーション効果もありリラックス・リフレッシュ効果に期待出来ます。
また、ビタミンC も豊富で肌のきめ、弾力の回復作用など、老化肌などの改善効果も期待されます。
また、女性の生殖器の充血を軽減すると言われており生理痛や生理不順、不妊にも有効と言われるハーブのひとつです。
デトックス効果、女性ホルモン調整作用、更年期障害の症状の緩和などが女性にとっては嬉しい効能ばかりのハーブです。

アンゼリカ

【アンゼリカ】は女性のための朝鮮人参と呼ばれています。
フィトエストロゲン( 植物性ホルモン) 成分を含み、女性ホルモンと似たような働きをするためホルモンバランスを整えると言われています。
ホルモンバランスを整えながら血行促進もしてくれるため、アンゼリカを摂取し続けることで子宮強壮が期待できると言えます。
アンゼリカに含まれているクマリンが(血液・リンパ液などの体液循環を促進する働き)体を温める効果があるので冷え性の緩和にもおすすめです。

ジンジャー

【ジンジャー】には身体をぽかぽかと温める作用があって基礎代謝を高めて冷えを改善に導くと言われています。
冷えている身体が慢性化していると血の巡りが悪くなり、ホルモンバランスの乱れへと繋がってしまいます。
赤ちゃんが授かる大切な体を冷やさないためにもジンジャーは妊活中に摂取したい食べ物の一つです

ネトル

【ネトル】は浄血作用・造血作用があると言われていてヘモグロビンに似た構造のクロロフィルを豊富に含むので古来から「血をつくるハーブ」として親しまれてきました。
ビタミンやミネラル(鉄分)も豊富に含むので貧血を予防したり血液をきれいにする作用もあると言われています。

チンピ

【チンピ】に含まれている芳香成分である「リモネン」を摂取するとリラックス状態を示すα波が出ることがわかっています。
そのリラックス効果が妊活にとっての天敵であるストレスや自律神経の乱れを整う効果があると言われています。
そしてヘスペリジンという成分が毛細血管を広げて温かい血液を末梢の血管にまで運ぶので体を温める効果にも期待が出来るハーブです。

ローズヒップ

【ローズヒップ】はハーブの世界ではビタミンCの爆弾と言われています。(レモンの20~40倍のビタミンCを含有)
ビタミンCのほかにもビタミンA・B・D・E・K・P、リコピン、βカロテン、フラボノイドなどが含まれ、
慢性的なビタミン不足を効率的に補って妊娠準備中の身体を整えるためにも効果があると言われています。

オレンジピール

【オレンジピール】は豊富なビタミン群の他にカルシウムや葉酸、鉄分、マグネシウム、カリウム、ペクチン等、その他にもポリフェノールの一種であるヘスペリジンやリモネン等の栄養素を含んでいます。
血流の改善により血液がサラサラになり冷え性の改善やストレスの緩和にもつながる妊活にお勧めなハーブの一つです

マリーゴールド

マリーゴールドは「太陽のハーブ」などと言われ、太古の薬がなかった時代に多くの方々の不調を改善するために用いられたハーブです。
マリーゴールドに含まれている成分の「抗炎症作用」や「デトックス効果」が婦人科系のお悩みにも効果があると言われ、生理不順やPMSがある方には飲んで欲しいハーブです

飲みやすく続けやすいお味

ハーブティーは草っぽく苦手な方も多いですが、お守りティーは香ばしさや甘さを感じ苦手な方でも砂糖などを混ぜずにストレートでもお飲みいただけるくらい飲みやすくなっております。
飲むとポカポカ温まるひだまりの様なイメージを感じですよ❤︎

オーガニックの茶葉のみを使用

ハーブティーの茶葉にはオーガニックまたはワイルドハーブ(自生のハーブ=自然栽培)のみを使用しています。
【ノンカフェイン】【無添加、無着色】【無農薬ハーブ】
赤ちゃんが宿る大切な体を労るために安全性にも考慮して作られています。

メディカルハーブカウンセラーと共同開発

andRestを主宰する平井宏美さんは数々のレストランやショップの商品だけでなく様々な不調に特化したメディカルハーブティーを手掛ける全国で活躍するハーバリストです。
昨今の社会情勢や妊活で苦しまれている方のストレスを和らげたい…という同じ想いがあり、今回おにゃんこ先生特別ブレンドを共に作成しました。

ハーブティーの美味しい淹れ方

お守りティーは1日3杯でちょうど1ヶ月分になります。
お好きなタイミングで毎日たっぷりお飲みください❤︎
①.汲みたての水を沸騰させます。ポットとカップを温めておきます。
②.2gに対して、140~200ccの湯量で3分から5分蒸らします。(まとめて作ってもOK)
③.スプーンでひと混ぜして、ティスティングします。お好みの濃さまでたし湯をしてお召し上がりください。

心身ともにお茶で休息を

赤ちゃんを迎える体づくりのためにも
心と体に優しく作用するメディカルハーブティー
はあなたの妊活に寄り添ってくれます。
 
 
皆さんが美味しく続けやすく
香りや味にも癒されるため
クセもなく飲みやすいハーブティーとなっています
 
 
毎日3杯の癒しの時間を
こまめに作ってあげてください。
 
 
頑張りがちな妊活ですが
なるべくお身体を
温かくしてリラックスを
していただきたいです。
 
 
皆さん妊活をしていて辛く悲しい時でも
このお守りティーを飲むことで
少しでも気持ちが楽になり
癒しになってくれることを願っています


 

購入する

 
品名:おにゃんこ先生お守りティー
 
原材料名:ルイボス、チンピ、ローズヒップ、ジンジャー、シャタバリ、アンゼリカ、オレンジピール、ダンディーライオン、ネトル、ローズペダル、マリーゴールド/天然香料
 
内容量:180g/1ヶ月分(1杯2g×3)
ティーパックではなくリーフタイプとなります。
 
保存方法:高温多湿を避け、開封後は密閉して冷暗所にて保管ください。
注意事項
・胎児の心拍が確認できましたら一旦ご使用をお控えください。妊娠中の飲用はかかりつけ医にご相談ください。
・お守りティーに使用しているハーブは食品として認可されているもののみ使用しているため、お薬と飲み合わせなどで禁止されているものはありませんがご不安な場合はかかりつけ医にご相談ください。